【スポンサーリンク】

最新情報

2016年9月29日地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子
地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 あらすじ 第1話
2016年9月28日ママゴト
ママゴト あらすじ 第6話
2016年9月27日べっぴんさん
NHK連続テレビ小説 べっぴんさん あらすじ 1週(10月3日~10月8日)
2016年9月26日隠れ菊
隠れ菊 あらすじ 第5話
2016年9月24日運命に、似た恋
運命に、似た恋 あらすじ 第2話

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 あらすじ 第1話

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 あらすじ 第1話

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子

2016年10月5日(水)スタート
毎週水曜 夜10時00分~11時00分
【日本テレビ系】10月5日 第1話 放送予定
※初回10分拡大放送
公式サイト

オシャレ大好き!スーパーポジティブ!河野悦子

地味な仕事でも真っ向勝負

「校閲の仕事」を超えて大暴れ!

※校閲(コウエツ)とは
文章や原稿などの、内容の誤りや不備な点を調べ、直し正すこと。
「原稿を校閲する」「専門家の校閲を受ける」

 

原作:宮木あや子「校閲ガール」シリーズ

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

校閲ガール [ 宮木 あや子 ]
価格:604円(税込、送料無料) (2016/9/22時点)

 

 

脚本:中谷まゆみ

主題歌:栞菜智世「Heaven’s Door ~陽のあたる場所~」
※2016年11月9日発売

 

あらすじ 第1話

オシャレ大好き河野悦子(石原さとみ)はファッション誌の編集者を夢見て、今年も出版社・景凡社の中途採用試験の面接に臨み、ファッション誌の魅力と編集部で働く熱意を訴えた。

その夜、景凡社の人事担当から採用の連絡が来て、悦子は大喜び。しかし、悦子が配属されたのは念願のファッション編集部ではなく、原稿の誤字脱字や内容の間違い、矛盾がないかを確認する超地味な「校閲部」だった。しかも憧れのファッション編集部には高校時代の後輩・森尾(本田翼)の姿が。

入社早々、悦子は校閲部長の茸原(岸谷五朗)に猛抗議。そんな悦子に茸原は「仕事ぶりが認められれば、希望の部署に移れるかもしれない」と言う。その気になった悦子はファッション編集部への異動を目標に、校閲の仕事を頑張ろうと決意。さっそく、ミステリー小説の校閲を任される。

が、悦子の破天荒な校閲方法に担当編集者・貝塚(青木崇高)は大激怒。大御所作家の本郷大作(鹿賀丈史)から「この校閲をしたものを連れて来い」と呼び出しがかかっていると言う。悦子の初仕事一体どうなる?

一方、森尾は上司から命じられたイケメンモデル探しをする中で、ちょっと変わった大学生・折原幸人(菅田将暉)を発掘。同じ頃、悦子もまた、偶然出会った幸人に一目惚れ!ド派手なファッションの校閲ガール・河野悦子が仕事に恋に大暴れする!?

 

キャスト
石原さとみ 菅田将暉 本田翼 和田正人 江口のりこ 田口浩正 足立梨花 伊勢佳世 曽田茉莉江 松川尚瑠輝 杉野遥亮 ミスターちん 長江英和 店長松本 鹿賀丈史(特別出演) 芳本美代子 青木崇高 岸谷五朗 ほか

相関図(画像の上でクリックすると拡大します
%e5%9c%b0%e5%91%b3%e3%81%ab%e3%82%b9%e3%82%b4%e3%82%a4%ef%bc%81-%e7%9b%b8%e9%96%a2%e5%9b%b3

タグ

ママゴト あらすじ 第6話

ママゴト あらすじ 第6話

ママゴト

2016年8月30日(火)スタート[連続8回]
毎週火曜 夜11時15分~11時45分
【BSプレミアム】10月4日 第6話 放送予定
公式サイト

家族の物語

“母子とは?” “家族とは?” 

“家族で生きていくとは?”

旧友から無理矢理預けられた5歳の男の子・大滋と共同生活を
するようになった映子が、自らの過去を振り返りながら奇妙な
親子関係を築いていく、おかしくも切ないヒューマンドラマ。

 

原作:松田洋子 「ママゴト」

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ママゴト(1) [ 松田洋子 ]
価格:702円(税込、送料無料) (2016/8/20時点)

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ママゴト(2) [ 松田洋子 ]
価格:702円(税込、送料無料) (2016/8/20時点)

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ママゴト(3) [ 松田洋子 ]
価格:702円(税込、送料無料) (2016/8/20時点)

 

 

脚本:杉原憲明

主題歌:THE BLUE HEARTS「ナビゲーター」(作詞・曲:甲本ヒロト)

 

あらすじ 第6話

「家族のつくり方」

映子(安藤サクラ)はスナック「アムール」を再開し、客の前で元気に振舞うが心中はさびしかった。橘(杉本哲太)が現れ大滋(小山春朋)への意外なプレゼントを映子に渡す。

隔離された大滋と母・滋子(臼田あさ美)は舞善(古舘寛治)から息子の光(高村佳偉人)が発作を起こした責任を問われ叱られる。

大滋をなぐさめる滋子の言葉を聞いた光は嫉妬で大滋を責め、滋子に暴言を吐く。が、光は大滋と仲直りしようと一計を案じる。

 

キャスト
安藤サクラ 小山春朋(子役) 臼田あさ美 古舘寛治 根岸季衣 杉本哲太 ほか

タグ

2016年9月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ママゴト

NHK連続テレビ小説 べっぴんさん あらすじ 1週(10月3日~10月8日)

NHK連続テレビ小説 べっぴんさん あらすじ 1週(10月3日~10月8日)

べっぴんさん 1週「想いをこめた特別な品」

NHK朝ドラ〈べっぴんさん〉
公式サイト

舞台は昭和初期からスタート。

戦争が終わると財産は没収。
生きるために子供服を作るようになり、
やがては子供服メーカーの創業にいたった一人の女性の激動の人生

 

:渡辺千穂

主題歌:「ヒカリノアトリエ」Mr.Children

語り:菅野美穂

 

タイトルは、「美人」を表す「べっぴん」と、
「特別によい品物」を表す「別品」の2つの意味。

今回のすみれ(芳根京子)の実在のモデルは
ファミリア創設者の坂野惇子(ばんのあつこ)さんですが、
脚本家・渡辺千穂のオリジナル作品。

べっぴんさんのロケ地は神戸や大阪がメインです。

 

あらすじ 1週(10月3日~10月8日)

10月3日(月)第1回
昭和9(1934)年、神戸。坂東すみれ(渡邉このみ)は、父の五十八(生瀬勝久)と、母・はな(菅野美穂)、姉・ゆり(内田彩花)の4人家族。体が弱く入院しているはなのために、なにかしてあげたいと思ったすみれは、ハンカチに刺しゅうすることを思いつく。

10月4日(火)第2回
初めての刺しゅうが上手にできず、すみれは悔しい思いをする。ある日、ゆりの靴を作るため、靴職人の麻田(市村正親)が家を訪ねてくる。革を針と糸で縫い合わせて靴ができることに興味を持ったすみれは、五十八の靴を分解してしまう。

10月5日(水)第3回
すみれは靴を直すため、年上の幼なじみ・潔(大八木凱斗)とともに、麻田の店「あさや」へ。しかしその帰り道、潔とはぐれてしまう。ひとり「あさや」へ戻ったすみれは、麻田から“もの作り”において大切なことを学ぶ。

10月6日(木)第4回
すみれは無事に帰るも、五十八は潔や潔の父・正蔵(名倉潤)をどなりつけ、麻田の出入りも禁止する。責任を感じたすみれは五十八の前に飛び出し……。

10月7日(金)第5回
はなの余命がいくばくもないことを知った五十八は、彼女を一時退院させる。久しぶりに母とすごしたすみれは、病院へ戻るはなに「べっぴんをつくる人になりたい」と宣言する。

10月6日(土)第6回
昭和17(1942)年、女学生になったすみれ(芳根京子)は、友人の良子(百田夏菜子)、君枝(土村芳)と「手芸倶楽部」を結成していた。そんなある日、潔(高良健吾)と偶然会ったすみれは、彼からあることを打ち明けられる。

 

キャスト
芳根京子 生瀬勝久 菅野美穂 蓮佛美沙子 高良健吾 名倉潤 谷村美月 百田夏菜子 土村芳 市村正親 中村玉緒 ほか

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)
%e3%81%b9%e3%81%a3%e3%81%b4%e3%82%93%e3%81%95%e3%82%93-%e7%9b%b8%e9%96%a2%e5%9b%b3%e7%ac%ac1%e9%80%b1%ef%bd%9e

タグ

2016年9月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:べっぴんさん

隠れ菊 あらすじ 第5話

隠れ菊 あらすじ 第5話

隠れ菊

2016年9月4日(日)スタート[全8回]
毎週日曜 夜10時00分~10時50分
【BSプレミアム】10月2日 第5話 放送予定
公式サイト

突然の離婚通告!

料亭の倒産に多額の負債!

そして夫の愛人との奇妙な駆け引き…。

 

原作:連城三紀彦「隠れ菊」

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

隠れ菊(上) [ 連城三紀彦 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2016/8/28時点)

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

隠れ菊(下) [ 連城三紀彦 ]
価格:756円(税込、送料無料) (2016/8/28時点)

 

 

脚本:国井桂

 

あらすじ 第5話

先代の女将キク(松原智恵子)との因縁の人物、野沢伸五(寺田農)の依頼で、千食ものしらす鮨弁当を用意することになった上島通子(観月ありさ)。

花ずみのキャパシティを超えたそのオーダーに応えるべく、元夫の上島旬平(前川泰之)の新たな妻となった多衣(緒川たまき)に店の手伝いを頼むことに。

だが順調に準備が進んでいた矢先、ライバル店勝浪に移ったはずの堀口千秋(渡辺典子)が血まみれで店になだれ込んできた……

 

キャスト
観月ありさ 緒川たまき 前川泰之 筒井道隆 松原智恵子 ほか

タグ

2016年9月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:隠れ菊

運命に、似た恋 あらすじ 第2話

運命に、似た恋 あらすじ 第2話

運命に、似た恋

2016年9月23日(金)スタート[連続8回]
毎週土曜 夜10時00分~10時49分
【NHK総合】9月30日 第2話 放送予定
公式サイト

その少女は幼い日、ひとりの少年と再会の誓いを立てた―。

もう一度、巡り合うために・・・・。

原田知世 × 斎藤工 で贈る、大人の純愛物語。

 

脚本:北川悦吏子

主題歌:Cocco「樹海の糸」

 

 

あらすじ 第2話

「一夜だけ咲く花」

ユーリ(斎藤工)は広大な空間を演出する“インスタレーション”を手がける事になり、師匠のヨシタカ(奥田瑛二)からプレッシャーをかけられる。

クライアントの社長夫人・マホ(山口紗也加)からの食事の誘いにも取り合わず、制作に没頭するユーリ。

彼は、デザインの鍵を握る布の染色を、カスミ(原田知世)が勤めるクリーニング店に依頼する。

しかし本番前日、カスミによって届けられた布に、ある異変が起きていた…。

 

キャスト
原田知世 斎藤工 山口紗弥加 大後寿々花 小市慢太郎 渋谷謙人 西山潤 久保田紗友 河井青葉 岡本信人 草笛光子 奥田瑛二 ほか

タグ

2016年9月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:運命に、似た恋

このページの先頭へ